奨学金なるほど!相談所

久米忠史の奨学金ブログ

2020年03月26日

地方から首都圏の大学へ進学し、奨学金を予定している方へ ~コロナウイルスが奨学金に影響を与える可能性~

日本学生支援機構の予約採用を済ませた方々、特に地方から首都圏の大学に進学する方々への注意喚起をさせてください。

コロナウイルス感染拡大の影響を受け、東京都立大学では新学期の授業開始が5月11日となることが発表されました。

それ以▼続きを読む

カテゴリ:未分類|日時:2020年03月26日16:21|コメント(0)

2020年03月14日

【協力のお願い】あしなが育英会の街頭募金中止を受けて、Tポイント募金で支援開始!

あしなが育英会という奨学団体名称を聞いたことがある人は多いと思います。

あしなが育英会は、さまざまな理由で親を亡くすなどした学生の進学を支援しており、前身組織の創設からみると50年の歴史をもつ最も有名な民間奨学金です。

毎年4月▼続きを読む

カテゴリ:奨学金ニュース|日時:2020年03月14日12:54|コメント(0)

2020年03月05日

【重要】今年の奨学金申請の日程に注意!~予約採用のスケジュールが大きく変わる~

日本学生支援機構が全国の高校に今週通知した2020年度の予約採用に関する案内書類によると、例年よりもスケジュールが大きく変わることが判明しました。

昨年は、大学無償化法の影響で予約採用の応募時期が大幅に後ろ倒しされたうえ、1回▼続きを読む

カテゴリ:奨学金ニュース|日時:2020年03月05日16:21|コメント(0)

2020年02月25日

YouTube動画で解説・保護者のための奨学金シリーズ開始!

コロナウイルス感染拡大の影響が全国に広がっています。

私自身も決定していたオープンキャンパスやイベントが3件中止になるほか、関連する数件の案件も実施の可否を検討中とのこと。

今後の状況によっては、オープンキャンパスだけでなく▼続きを読む

カテゴリ:奨学金ニュース|日時:2020年02月25日17:55|コメント(0)

2020年01月29日

【オススメ奨学金】理工系女子学生をバックアップ「トヨタ女性技術者育成基金」

たとえ運転免許を持っていなくても車に関心がなくても、トヨタ自動車の存在を知らない人はいないでしょう。

いうまでもなく日本を代表する自動車メーカーであり、グループ企業を含めた従業員数は実に37万人、売上高は30兆2256億円(2019年▼続きを読む

カテゴリ:奨学金ニュース|日時:2020年01月29日15:07|コメント(0)

2020年01月15日

『奨学金まるわかり読本2020』が発売!

まもなく最後のセンター試験です。
受験生と保護者の皆さんは不安な気持ちでいっぱいだと思います。

2020年4月からは「高等教育の修学支援制度」として、給付型奨学金の拡充と学費減免が導入されます。後年振り振り返ると、2020年が奨学金▼続きを読む

カテゴリ:奨学金ニュース|日時:2020年01月15日16:55|コメント(0)

2019年12月29日

2019年を振り返って奨学金を考える

2019年も間もなく終わりを迎えますね。

今年は平成時代の最後の年であり、令和時代の幕開けとなりました。

私的な話としては、父親が2019年10月25日に81歳で亡くなり、
出張の合間に喪主として通夜、葬儀を経験するなど忘▼続きを読む

カテゴリ:奨学金ニュース|日時:2019年12月29日20:46|コメント(0)

2019年07月19日

民間の給付型奨学金「松尾育英会」「pp奨学金」

国の給付型奨学金が拡充されることで、大学独自の奨学金や民間の奨学金もこれまでの在り方から大きく変わってくる可能性が高いと考えています。

新たに始まる奨学金制度により、母子家庭や生活保護家庭など特に厳しい家庭ほど金銭負担がゼロ円または大▼続きを読む

カテゴリ:奨学金ニュース|日時:2019年07月19日17:54|コメント(0)

2019年06月23日

2020年度スタート!給付型奨学金の拡充と学費の減免措置を詳しく解説

高等教育無償化政策として、2020年度の入学者から新たな給付型奨学金と入学金や授業料などの学費の減免措置が導入されます。対象は住民税非課税とそれに準ずる世帯となっていますが、収入に応じて段階的な支援割合が設けられている点が要注目です。

▼続きを読む

カテゴリ:奨学金ニュース|日時:2019年06月23日07:29|コメント(3)

2019年06月16日

新給付型奨学金と貸与型奨学金の両方申請について

ようやく、2020年度進学者用の奨学金案内書が配布公開されました。

例年であれば4月には全国の高校に配布されていたものが、今年に限って6月となったため、不安を感じる保護者は多かったはずです。

これは保護者だけでなく、高校の先生方▼続きを読む

カテゴリ:奨学金ニュース|日時:2019年06月16日13:08|コメント(1)

1 2 3 4 5 15

久米忠史プロフィール

1968年生まれ 東京都在住
奨学金アドバイザーとして2005年から沖縄県の高校で始めた奨学金講演会が「分かりやすい」と評判を呼び、 全国で開催される進学相談会や高校・大学等での講演が年間150回を超える。

公式サイト「奨学金なるほど!相談所」

パソコン版表示
に切り替える

スマホ版表示
に切り替える