奨学金なるほど相談所

講演・取材のご依頼

進学費用メール相談

  • HOME
  • 奨学金についてきちんと知る

  • 3分でわかる奨学金動画
  • すっきり解決Q&A
  • 奨学金講演日程と実績
  • 久米忠史執筆・著作
  • 奨学金なるほど相談所運営法人概要
    • 奨学金講演について

奨学金よくある質問Q&A

奨学金よくある質問Q&A

第二種の学力基準の「平均以上って」、何と比較した平均ですか。 高校生より

奨学金の成績基準は全て「在籍している学校での成績」が基準となるので、高校のランクなどは関係ありません。
極端な例で言うと、東大に合格者を輩出する超進学校に在籍していても3.5未満の成績なら第一種の申し込み資格は無いのです。

第二種の学力条件のひとつに「平均水準以上」という非常に曖昧な表現が使われています。 ただ、二種の場合は、以下の3つのいずれかひとつに該当すれば良いことになっています。

1出身学校又は大学における学業成績が平均水準以上と認められる者
2特定の分野において特に優れた資質能力を有すると認められる者
3進学後における学修に意欲があり、
  学業を確実に修了できる見込みがあると認められる者

したがって、仮に在籍高校での成績が平均水準以下であったとしても、進学して頑張ろうといと思う人は3の条件を十分に満たしているので、諦めずにチャレンジしてください。

パソコン版表示
に切り替える

スマホ版表示
に切り替える